« 若者たちは里山をめざす | トップページ | 2012・2・23  ミーティング・メモ »

2012年2月 1日 (水)

農林水産に関する辞典的データベース

 データベースには以下のようなものがある。
・まずは土地、場所である。
同じ北海道に山林もあれば里山もあれば平地もあり川や湖や海がある。
それらはその土地独特の景観を呈している。
その中で人々は生きている。
・農家がある
・漁師がいる
・林家がいる。
・農林水産の生産物の品種があり、生産方法がある。
・農林水産を支える農機具や漁具や資料や肥料を作る業者もいる。
・農林水産物を加工し流通し販売する業者がいる。
・それらの共同組合がある、そして行政がある。
・学校もあり研究機関もある。
・新聞やテレビのメディアもいる。
・そのための金融機関もあるし保険会社もある。




例えばこの中で(農家)について土地、場所と関連づけると以下のようになる。

全国の農業法人ホームページ

 全国の地域をniftyの天気予報と同じ分類でグループ化する。
1.北海道
2.東北(青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島)
3.関東甲信越
(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野)
4.東海(岐阜、静岡、愛知、三重)
5.北陸(富山、石川、福井)
6.近畿(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)
7.中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
8.四国(徳島、香川、愛媛、高知)
9.九州(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島)
10.沖縄

 日本農業法人協会の会員名簿でホームページにリンクされているものを優先的に取り出す。
その後、各地区で有望そうなのをさらに拾いだす。

1.北海道
1)大石農産
http://www.oishinosan.co.jp/

|

« 若者たちは里山をめざす | トップページ | 2012・2・23  ミーティング・メモ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。